太陽からの距離・・・14億2940万km

半径・・・約6万km

表面温度・・・-180℃

公転周期・・・29年

自転周期・・・11時間

 

土星も、木星と同じく水素などの
ガスのかたまりでできている星です。

密度(みつど)が水よりも小さいため、
もし土星が入るほどの大きな大きなプールがあれば、
ぷっかりうかんでしまうような星です。

土星の大きなとくちょうは、
星のまわりに「わっか」があることです。

この「わっか」の正体は、宇宙の小さなチリや氷です。
それらが集まって、わっかのように見えているのです。

また、土星は惑星の中でも風が強くふいている星で、
風の強い赤道付近だと時速1800kmにも
なっていることがわかっています。