太陽からの距離・・・45億440万km

半径・・・24764km

表面温度・・・-220℃

公転周期・・・165年

自転周期・・・18時間

 

冥王星(めいおうせい)が惑星の
なかまでなくなってしまったので、
海王星が太陽系のなかで一番外側にある
惑星となっています。

地球からとてもはなれた場所にあるため、
ほんの20年ほど前まではなぞの星でした。

しかし1989年に探査機(たんさき)ボイジャー2号が
海王星に近づいたときにとった写真が地球に送られ、
その姿が明らかになりました。

海王星もガスのかたまりです。