自転(じてん)とは、惑星自身がくるくると回っていることです。

みなさんはなぜ一日が24時間なのだろうと思ったことはありませんか?
これは、地球が24時間かけて1回転しているからなのです。
自転のはやさは、惑星それぞれでちがいます。

公転(こうてん)とは、星が星のまわりをぐるぐる回っていることです。
地球は太陽を中心に公転しています。

一年は365日ありますが、それは地球が365日間かけて
太陽のまわりを一周しているからなのです。

太陽からのきょりが遠ければ遠いほど
一周するのに時間がかかるので、他の惑星では
一年間の日数がちがってきます。