惑星とは、太陽のまわりを回っている星で、
自分では光っていない星のことです。

他にもいろいろと惑星とはどんなものかを
IAU(国際天文学連合)というところが決めているのですが、
「自分では光っていない、太陽のまわりを回る星のこと」
とおぼえていていいと思います。

ちなみに、
地球よりも太陽に近い惑星のことが内惑星(ないわくせい)
地球よりも外側にある惑星は外惑星(がいわくせい)

といわれています。

惑星は、地球と同じように地面があるものと、
ガスが丸く集まっているガスのかたまりのものとがあります。
また、大気があるものやないもの、あっても
地球とはまったくちがう気体になっているものなど、
惑星それぞれで環境(かんきょう)はちがいます。