ぼくが初めて宇宙にきょうみを持ったのは、子どものころの夏休み、
おじいさんの家へ遊びに行ったときでした。
おじいさんの家はすごくイナカで、夜になるとほとんどまっくら。
ちょうど天の川がよく見えて、ただただすごいなぁっと思っていたのです。

いまぼくは、学習塾で理科を教える先生をしています。
いい学校に入るために、みんなひっしで勉強しています。
それはすごくいいことだと思います。
ただぼくが少し悲しいと思うのは、理科を楽しんでないってこと。

たしかに試験のための勉強も大事だけれど、
宇宙にはなぞやおどろきがいっぱいあって本当はすごく面白いのに…
そう思って、このサイトを作ろうと思いました。

これを読んでくれたみんながちょっとでも
「へぇ!宇宙ってすごいなぁ」と面白がってくれたらいいな、と思います。